在校生の声

p7理学療法学科3年森内美羽(広島県・広島国際学院出身)黒髪

苦手だった勉強も楽しくなってきました!

理学療法学科3年 広島県/広島国際学院高校出身
森内 美羽

ケガをしてリハビリを受けたことがきっかけで「理学療法士」をめざしています。リハビリテーションカレッジ島根を選んだのは、高校で中牟田先生の出前授業を受けた時に、私の質問を真剣に聞いてくださり、丁寧に答えてくださったことが大きな理由です。勉強は苦手でしたが、人の身体のしくみを知るにつれ、勉強が楽しくなってきました!

杉内

海外研修にも参加し学生生活を満期中!

理学療法学科2年 島根県/明誠高校出身
杉内 優太

中学生の時、リハビリテーションカレッジ島根の学園祭で理学療法を体験し、「理学療法士」になりたいと思いました。勉強は難しくても、先生や先輩に教わったり、友達と教え合ったりして楽しく学んでいます。部活はバスケット部に所属しています。昨年は「RCS海外研修」にも参加し、この学校で学生生活を満喫しています。

p9作業療法学科2年山内翔太(島根県・浜田商業高校出身)

勉強は難しいけど楽しくやってます!


作業療法学科2年 島根県/浜田商業高校出身
山内 翔太

最初は理学療法士になりたいと思っていましたが、調べていくうちに、自分は「作業療法士」のほうが向いていると思い、「作業療法士」をめざすことにしました。正直言って勉強は難しいです。でも安心してください。わからないところは先生方が時には夜遅くまで残って丁寧に教えてくださいます。私は軽音楽サークルで学園祭の後夜祭などのイベントを成功させたりして、楽しい学生生活を送っています。

p9作業療法学科2年山田瑞菜(島根県・江津高校出身)

まずはオープンキャンパスに行ってみよう!


作業療法学科2年 島根県/江津高校出身
山田 瑞菜

中学校の「職場体験」でリハビリテーションと出会い、調べていくうちに、身体と心の両面から患者様を支援できる「作業療法士」に魅力を感じました。リハビリテーションカレッジ島根のオープンキャンパスには高校2年生の時と3年生の時に参加しましたが、参加するたびに楽しく、先生方が温かく、「ここで学びたい」と思いました。まずは、オープンキャンパスに参加してみましょう!

p11言語聴覚学科3年品川美穂子(島根県・出雲商業高校出身)

言語聴覚士になるなら
リハビリテーションカレッジ島根!


言語聴覚学科3年 島根県/出雲商業高校出身
品川 美穂子

将来は医療系がいいなと漠然と考えていた時に「言語聴覚士」という仕事があることを知り興味を持ちました。リハビリテーションカレッジ島根を選んだのは、4年制でじっくり学べることと、アニマルセラピーや音楽療法など独自のカリキュラムに魅力を感じたことからです。同級生はもちろん、先輩と後輩との仲も良く、学生生活は楽しいです。「言語聴覚士」になるならリハビリテーションカレッジ島根を選んで後悔はないと思いますよ。

p11言語聴覚学科3年千村隼人(広島県・広陵高校出身)

誰もが初めての勉強。
努力次第で楽しくなります!

言語聴覚学科2年 広島県/広陵高校出身
千村 隼人

身近に言語療法を受けている人がいて、言語聴覚士に憧れていました。リハビリテーションカレッジ島根を選んだのは、島根に住んでいる祖父に何かあったときには手助けができると思ったからです。高校の勉強とは違う難しさがありますが、目標に向かって頑張っています。勉強が得意な人も苦手な人も、誰もがリハビリの勉強は初めてです。努力次第で勉強がすごく楽しくなりますよ。

Copyright (C) リハビリテーションカレッジ島根 All Rights Reserved.